最初はヨガをやっていたらオシャレだなーという思いから始めました。

20代にサーフィンをしていて、ある時、岩にぶつかって足を怪我してやめました。
その後、知り合いの紹介でヨガウエアの販売ショップで働くようになりました。
海に入る前にヨガポーズを行い、心と体を整えるのはサーファーにとって大切なことです。カルドもその時に紹介してもらいました。
サーフィンは諦めたけれど、そのぶん、ヨガに深く興味をもち、販売の仕事を通してさらに、ヨガが生活の一部になりました。
朝起きたらまずはヨガを10分程度おこない、寝る前にも必ずやることで、つきすぎていた筋肉が落ちてしなやかになれました。
特に肩まわりが細くなって、華奢になれたのが嬉しかったですし、お客さんで同じ悩みの人に、アドバイスもできるようになりました。
心と体の繋がりとか、安全にサーフィンをするためのコツ、ヨガのおかげで自分の体が好きになれたことは、これからも活かせると思います。

 

 

最初はヨガをやっていたらオシャレだなーという思いから始めました。周りの友人ではだれもやっていなかったので。しかしヨガスタジオに通っているうちに、何故ヨガの先生たちはこんなに大らかで、優しいオーラが溢れているのだろう?と思い始め、次第にレッスン中の先生の言葉一つ一つに耳を傾けて傾け、呼吸への意識、自分の身体と向き合う、ということへ意識を向けるようになりました。

元々引っ込み思案な性格で色々なことを気にしてしまうことが多かったのですが、少し気持ちがザワザワした時にヨガの呼吸をして、今時分は何を感じているんだろう?と考えるようになったら、今まで苦痛に感じていた人間関係の悩みもスッと受け入れられるような気持ちになりました。身体がスッキリするとか、腰痛が和らいだとか、体への変化ももちろんあってこれからも続けていこうと思いますが、何よりもヨガをすることでこんなにも自分の気持ちが落ち着くものなのだと驚いています。

ホットヨガ カルド 川越